Online Dental Education Platform

イ・キジュン教授の講義 「横方向の咬合関係
   (Transverse Occlusion)」
講義クリック 内容のプレビュー たゆまない研究に裏付けられ矯正歯科治療が行われた豊富な臨床例を基盤とするオンライン講演集「New Horizon in Orthodontics-Transverse Occlusion」をここに推薦いたします。 今回、日本でイ・キジュン教授の臨床講義が行われることをお祝いしながら、日本の歯科医師にこの講義をお勧め致します。
なお、私は、イ・キジュン教授の今回の講義内容を日本語に翻訳出版 したいと思っております。
日本の歯科医師に校正, 歯周, 根管, インプラント, デジタルデンティストリーなどの歯医学各分野の臨床講座を難易度に応じてBasic, Intermediate, Advancedなどで多様に提供して, アメリカとヨーロッパで活動している著名な先生の有用な臨床講座を披露します.
また, 素晴らしい講義を繰り広げたい日本の先生もぜひ迎えたいと思います. 「矯正学の新しい地平」
   - 矯正治療の新しいパラダイムを提示します.
イ•キジュン教授プロフィール 学 歴 経 歴 学術活動 • 2002-2004 :アメリカ ペンシルべニア大学 客員教授
   - University of Pennsylvania
• 2010-2011 : アメリカ フィラデルフィア大学 子供病院 客員教授 - The Children's Hospital of Philadelphia
• 2012-2013 : アメリカ テンプル大学 副教授 - Temple University
• 2016-現在 : アメリカ ペンシルバニア大学 副教授 - University of Pennsylvania
• 延世大学 歯学部 学士 (1994)
• 延世大学 歯学部 修士 (1997)
• 延世大学 歯学部 博士 (2004)

• 2004-2008 : 延世大学 歯科大学 矯正科学室 助教授
• 2008-2010 : 延世大学 歯科大学病院 院内生診療室長
• 2008-2013 : 延世大学 歯科大学 矯正科学室 副教授
• 2012-2018.8 : 延世大学 歯科大学病院 企画管理室長
• 2018.9-現在:延世大学 歯科大学病院 教育研究部長
• 2016.9-現在 : 延世大学 歯科大学 矯正科学教室
                              主任教授 兼 歯科大学病院 矯正課長
• 2011-2013 : 大韓口唇口蓋裂学会 学術理事
• 2012-2014 : 大韓歯科矯正学会 学術理事
• 2013-2015 : 大韓口唇口蓋裂学会 総務理事
• 2014-2017 : 大韓歯医学会 編集理事
• 2015-2021 : 大韓口唇口蓋裂学会 監査
• 2016-現在 : 大韓歯科矯正学会 企画理事
• 2017-現在 : 公職歯科医者会 総務理事
• 2021-現在 : 大韓口唇口蓋裂学会長
AAO 2022 ANNUAL SESSION
コロナ時代に臨床をアップグレードする最高の選択! 歯科矯正の臨床において見逃されやすく, 必ず熟知しなければならない横方向関係に対する概念の認識と診断と治療のための生体力学および実際の治療の適用事例を一連の講座で説明します. 矯正学の新しい地平 - 「横方向の咬合関係(Transverse Occlusion)」 オンライン講義目次

User Registration

You don't have permission to register

Reset Password